INFORMATION

新着情報

ボルボはフルデジタルディスプレイ搭載

ボルボは全モデル フルデジタルディスプレイ

ボルボ車のインフォテインメントはフルデジタルディスプレイ表示!

ドライバー正面のドライバーディスプレイもフルデジタル表示。
センターディスプレイの設定を変えるだけで、メーターパネルの表示を4パターンから選択することができます。
しっとりと優雅なモードから、アグレッシブでパワフルなモードまで、その日の気分でメーター表示を変えることができます。 

 

 

大画面ナビでルート案内も完壁!

センターディスプレイは必要な機能を必要なときに切り替えて表示。
9インチの大型モニターを縦置きで配置。
使い慣れたスマートフォンやタブレットを操作するようにお使いいただけます。

標準の2D(平面)表示から3D(立体)表示に切り替えると、ランドマークも立体的になり、よりわかりやすい表示になります。
縦表示のおかげで、ルート案内時も車両が進行する方向が広く表示されるので、よりわかりやすく、運転に集中することができます。

 

 

360度ビューカメラで駐車も発進もスマートに

車両の各所の取り付けられたカメラの画像を合成することで、上空からドローンで撮影しているかのような360度ビューを実現!

シフトポジションを「D(前進)」または「R(後退)」にすると、ハンドル切れ角に応じたガイドラインが表示され、安全安心な駐車・発信が可能です。
※実際の運転の際は、カメラ画像のみに頼らず、目視での安全確認もお願いします。

 

 

スマートフォンとの連携!

お使いのスマートフォンとボルボ車をケーブルで繋げば、スマートフォンを車から操作することができます!

例えば、スマートフォンでお気に入りのプレイリストを作成しておき、車に乗ったらそのプレイリストを再生する、といったこともできます。

スマートフォンのマップアプリを呼び出してナビにすることもできます。
ボルボのナビゲーションシステムも優秀ですが、スマートフォンの強みは地図更新が随時行われているところ。
新しい道が整備されていたりすると、スマートフォンの方が地図対応が早くすんでいることが多いです。ナビが特に頼りになる「初めて訪問する場所」などで、その威力を発揮します。

 

 

実際に試してみましょう

ボルボのフルデジタルディスプレイは、全てのボルボ車に標準装備されています。
画面上で見るのと、実際に触って操作してみるのとでは大違いですよ。
ぜひ、現車でご体感いただきたいと思います。

ボルボ・カー山口の試乗車一覧はこちらから

 

 

*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚

《新型コロナウイルス感染症対策実施中》

ボルボ・カー・ジャパンホームページにて、
新型コロナ感染症における安全対策を
代表取締役マーティン・パーソンの挨拶と共に紹介しております。
ボルボ・カー・ジャパンホームページはこちら

ショールーム入店の際には、お客様にもマスク着用をお願いしております。
ご来場頂いた皆様のご協力には、いつも大変感謝しております。

*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚

Facebook、Twitter、Instagram
随時更新しています。
フォロー・いいね お待ちしております☆

Facebook  /  Twitter  /  Instagram

ボルボ・カー山口最新情報はこちら

2021/06/01